2021/05/10

フォトグラファー、2歳。



最近のチビの作品。




父の足。







クッションの縫い目。




自撮りからの




光。





平和だなぁ笑



2021/04/27

きれいはきれい、汚いは汚い。








Fair is foul, and foul is fair。
上記は戯曲マクベスの有名なセリフですが神道の思想は清明正直に価値を置きます。汚れていることや汚いことを「穢れ」と呼び、忌み嫌うのです。


なぜなら神道はすべての人間は本来「清浄(綺麗)」が原点だから。人間は生きていく中で穢れが溜まっていくのでその穢れを祓いながら清浄へ回復しましょうね、と言うわけです。大祓や、禊払い、悪態祭りもその一種です。


この徹底した「本来美」は生まれながらにして人間は罪人(原罪)だと説くキリスト教とは正反対の思想です。また、ドストエフスキーよろしく哲学的でもありません。近いところで言えばヒンズー教(バガヴァッド・ギーター)でしょうが、宗教的な教義を押し付けることはない、そう思うと面白いですね。


まるで事実なんだからいちいち説得する必要もないと言ってるようです。






閑話休題、
さて汚い状態とは何か。本居さんは穢れとは病気や災禍、人としての醜い態度だと言います。それによって神さまが産んだ素晴らしい本来の姿を包み隠してしまう、と。穢れは生命力(氣)を減退させるため、古代日本人は気が枯れた(穢れた)ときに、さまざまな間違いを犯すと考えました。



では、逆だとどうなるか?と。
空気が良い、軽いと感じた人ならわかりますよね。今日も1日、清明正直に過ごしましょう✨

2021/04/20

天気が良いので。



チビを連れて阿蘇にあるミルク牧場へ。




あまりの多さにチビ、固まる笑








馬さんにニンジン🐴





「怖えーよ、できねーよ」






怖がってどれもエサをやれず。
しゃーないからチビにエサやり←おい




敷地内にあるマザーズキッチンでは
素材の味を活かした料理が頂けます。
本格的なチーズやバターなど、乳製品好きにはたまらんお店です🐮



帰りはお気に入りのならのさこ温泉で湯治♨️そんな平和な1日でしたマル

2021/04/18

水vs空気








マスクをする理由はコロナから身を守るというよりも群集心理から守るため、という人も多いかもしれません。ウィルスよりヒトが怖かったりしますからね。


個人的に集団の中に叡智があるとは信じてません。歴史を振り返ってみれば大多数の人が賛成したものは大きな悲劇に結びついてます。ソクラテスやキリストは大衆の意志によって死に追いやられ、普通の女性が魔女として狩られ、ドイツではナチズムが生まれ、日本では終戦まで特攻を止めることができなかった。



群衆化した人々は何をしでかすかわからないものです。山本七平は彼らが作る空気を妖怪と呼びましたが多分にそういった場所に魔は入り込むのでしょう。



私はそこにあえて異論を出す(水を差す)。
水と空気、人間にはどちらも必要でしょう?





2021/04/15

徒然に





2045年、AI技術のシンギュラリティにより一つのAIで全人類の知能を超えると言われてます。約80億人力(?)のアダムとイブがジョン.マッカーシーなのかペッパー君なのかはどうでも良いとして、近い将来、彼らと共存していくのは間違いないでしょう。



誰もが情報を容易に大量に手に入れることができる現在、独自性や創造力が求められてます。この時代の要請は良い方に考えると量から質への転換ですね。例えば我々の「なぜ」はAIにはわからない。質や感情、意味や価値は(今のところ)プログラムできない。カミュの不条理だってAIからすれば1+1=3に映るでしょう。逆に「お前が好きだから秘密の情報を教えてあげるよ」なんて言うAIができたら人類はお手上げなのかもしれませんが笑。




無意味の意味、無価値の価値、矛盾の中で道理を求め生きる我々を見て、彼らは何を学習するのでしょうね。






2021/04/13

ナンデモナイヨウナコトガ










幸せだと思ふ。

2021/04/09

最高=最適

現在、我が家を改造中。ここ1年で中外と、だいぶいじくりました🏡



快適指数75。


正直、家は箱のようなものだから建売でも規格住宅でも注文住宅でも自分のニーズに合ってれば何でも良いと思ってます。大切なのはどんな箱にするかじゃなくて、その箱の中に何を入れるかじゃないかと思うんですよね。豪華な箱があっても箱の中が冷え切ってたら意味がない。土地調べ、設計書、基礎作り〜内装は手段です。


極論、お金集めもそう。一等地を手に入れたらより良い環境にこそなるでしょうが、その為に大きなローンを組めば時間や心労が生じ、かえって不快になることもあるでしょう。


最高とは最大ではなく最適のこと。昔と今が決定的に違ってるのはこの「最適化」への志向性ですね。受験、就職、結婚、起業…あらゆるものが最大化から最適化へと向かってる気がします。


面と向かって言われると気分が良い言葉ではないんですが、身の丈を知るって大事だなと思います。経験上、やってくるピンチやチャンスもちゃんと身の丈サイズだったりしますからね。




2021/04/06

ロバと老夫婦





トヨタの株主総会で引き合いに出されたことで有名なこのお話、一億総ジャーナリストと言われる時代を象徴してますね。全員との合意形成は理想的ですが、今はどれだけ周りを気にしても批判されてしまいます。



自己中になれとは言いませんが、責任をとる覚悟があるならもっと自分を信じて良いんじゃないかしらん。












2021/04/03

シーシュポスだよ人生は。



今年、相方の家族さん達と伊勢神宮に行く予定を立ててます。あの凛とした空気をチビに味合わってもらいたいな、と。


私はご両親とおかげ横丁で飲み歩きでもしようかと🍶今の時代、いつどうなるか分からないので楽しみを先延ばしにしないよう心がけてます。









早いもので今年の6月で小生45になります。年齢的にちょうど折り返し、山から降りる時期とか言われますが頂上なんて見えやしない、多分に下山すると言うか転がり落ちるてるでしょう(笑)








閑話休題、変化と成長と死は同一線上にあるので歳を重ねれば面倒な諸問題に折り合いが付くだろうと思ってましたが光明はいつか自然に見えるもんじゃありませんね。生生生生暗生始、死死死死冥死終です。釈迦はその空海さんの暗さ(無明)を晴らす輪廻脱出を「発明」したのだろうけど、個人的にプロセスを否定して結果だけ欲しいみたいな不自然さを感じます。宗教批判ではなく個人的な感覚としてね。



反面、出雲大社や伊勢神宮の遷宮は「甦り」の信仰がある。脱却でも復活でもなく再生に近い。種によって新しい生命が芽生るように自然派性のサイクル、「巡り」を信じてます。



これは発明でも概念でもないれっきとした事実でしょう。春夏秋冬、呼と吸、食物の連鎖、みんなそう。現代は(古今東西)事実から離れスピリチュアルな空想の世界へ耽ってますが、裏を返せば頂上に留まりたいのかもしれません。



僕は嫌だなぁ。景色は良さそうだけど飽きてしまいそうで。



2021/03/28

クリエイター支援


最近あちこちから相談を受けてます。
その大半が答えがないものだから
聞くことしかできないんですが、
言ってスッキリするなら言った方が良いですよね。


今はみんなモヤモヤとした不安を祓いたいんじゃないからん。



地球は丸いのに分断されてる息苦しさ。多種多様なものがごちゃ混ぜに生きているのに孤独になるやるせなさ。本来そこに寄り添えるのはアートなんだけど今はそれが届かない。そりゃ皆んな不機嫌になりますわな。








知り合いのクリエイターも作品を届ける場所がなく、不機嫌です。多分に届けるのと受け取るのはイコールで、創り手側は届けることで昇華するインタラクティブなんでしょう。


てなわけで最近クリエイター支援やってます。ボランティアの無給なんでマイペースですが、これもまた僕なりの発散法(笑)ぼちぼちサイト出来るんで買ってください(´-`).。oO



2021/03/24

一心業へ。



一心業の大桜、行きました🌸
チビ君は初めてです。







ソメイヨシノは満開だけど山桜は
まだ8分咲き、ちょっと早かったかな。





久しぶりですね。約束通り
子供と一緒に来ましたよ。





暖かく、芝生が気持ち良し。
チビもパタパタ走り回ってました^ ^





お昼は肥後赤鳥「鳥呼」さんで。




この色見るだけで鮮度が分かります。




帰りは湯治で有名な「ならさこ温泉へ」。
ここは素晴らしい温泉ですね♨️









あー、今年は行けて良かった。


次は満開の日に会いましょう。
ではまた来年、それまでお元気で🌸


2021/03/23

復活の兆し



我が家から歩いていける公園に大きな桜がありまして、夜は隣にある家の粋な計らいでライトアップされます🌸





山桜も今年は早く咲きそう。
去年コロナの影響で封鎖されてた
阿蘇の一心業も観れるみたいなので
楽しみです^ ^





楽しみと言えば、去年中止だった
お祭りがチラホラ復活する予定みたい、


日田の川開きに小倉祇園太鼓、
佐世保よさこいに長崎くんちと
私が毎年行ってたやつばかり。



もうね、♪───O(≧∇≦)O────♪
って感じですよ。今年は楽しくなりそうな予感です✨



2021/03/18

牡蠣と夜景



相方さんのご両親と長崎に旅行へ
行ってきました。


旅行プランナーはワシ。
楽しんでもらえたら嬉しいしね(。-∀-)ヘヘヘ









佐世保で牡蠣ランチ🦪
食べても当たらないのと海上で食べれるので有名なマルモ水産さんへ。






目の前には九十九島。
イカダの中で頂くスタイルです。




恐ろしい量を食べました笑





ホテルの部屋からは稲佐山の夜景が見えます🌃








夕飯は市内で。以前クライアントさんから連れてってもらった「多ら福」さん。新鮮な魚が食べれます🐟








ご両親共お酒が好きなので日本酒飲み比べ。




チビは安定の自由人笑笑
ホテル内のゲーセンでひたすら遊んでました。





そんな大人数旅行。
たまには良いかもしれません。
(最近の記事、小学生の作文みたいだな…)





2021/03/09

久しぶりに…


この日はチビを預けて二人で映画デート🎦相方さんが銀魂ファンなので観に行きました。


予想以上に面白かったぞ✨





お昼はアミュプラザ博多にあるくうてんで。
チビがいないと選択肢が広がります笑




ロッシーニとステーキ。
久しぶりのフレンチ、これでワインがあれば文句なしなのだが(´-`).。oO





ゆっくり食事しながら他愛もない話をする時間って、夫婦には必要ですね。また行きましょう。



2021/03/07

フォトグラファー、2歳。



スマホのカメラ機能に夢中なチビ。
うっかり手の届く所に置こうもんなら
がんがんストレージを奪っていきます。



こんなやつ↓を何十枚も撮るので
カメラを起動してギョッとするのは
日常茶飯🍵最近慣れたのでサクサク削除してますが。







本日の作品
「酔っ払い、リビングで寝る父」





「床に置いた焼酎を取る父」




「パパラッチごっこ」






そして彼の一番の得意な…














「闇」