2021/03/05

庭キャン最強

「ステイホーム」と、まるで犬をしつけるような合言葉がまかり通ってる昨今、遠出することで心のモチベーションを保っている私からすれば正直FU○Kな空気の中、逆に楽しんでやろうと始めた庭キャンプ。今では新しい趣味になりました。


この日もバーベキューの材料を買いにわざわざ2時間かけ、直方感田へ。レンガステーキやワラジステーキが有名なお店です🍖





どっさり買い込んで早速準備。火起こしもだいぶ手慣れてきました。必要なものは部屋から庭へポンっ。普通のキャンプとはここが違いますね。




テント好きなチビはずーっと中にいました笑







夕食前に酒のアテを作るたもチビチビと焼き始め。ホタテを食べた後の殻に醤油を入れると気絶するくらい美味いタレができます。これ、マジお勧めです。










食べて呑んで、寝転がって。Wi-Fiが繋がってるからチビはアンパンマンばっかり。まぁいっか。庭キャンプって、徒歩圏内になんでもあるから良いですね。



そうこうしてる内に日が暮れて、家事を終えた相方さんも参加です。






買ってきたバカでかステーキ。定番となった焼きおにぎりは今まで食べたお店のどこよりも美味い🍙





腹一杯になった後、近所の温泉でリフレッシュ♨️これも立派なすてぃほーむ🏠


ようやく解除されたから、来週あたり泊まりで旅行に行こうかと思います。

2021/02/20

キリンさんがたぶん、好きです。



暖かいので長崎にあるバイオパークへ
行ってきました。





予想通り、ほぼ貸し切り状態。
初めて見る動物たちにチビも興味津々👀




でもパパ一押しのカピバラには反応薄かった…














間近に来てエサを食べるキリンさん。
怖がると思いきや、「おぉ〜✨」と言いながら見てました。←オッさんか。









帰りは恒例の温泉へ♨️
ローレライさんのお風呂からはハウステンボスのイルミネーションが見れるのでお勧めですよー。





2021/02/19

湯巡りのすゝめ♨️


先日、日田の琴平温泉へ行って来ました。






こちらは家族風呂が有名なんですが
個人的には下にある大浴場がお勧め。
本当に川沿いの温泉を
楽しめます♨️




こんな感じの大浴場を下に降りると…




一見水溜りみたいですが、温泉が。
海抜ならぬ川抜0m❗️





相方さん曰く、女湯はバリケード的な
モノがあるのでここまで近くないとのこと。
雑に扱える男性だからこそ味わえる景色でしょうな笑






はーびばのの♨️

2021/02/18

戌は喜び…


朝起きたら昨日の雪が降り積もり、
地面を埋め尽くしていました。


こりゃ今日はどこにもいけないなと、
お風呂を沸かしながらチビとお庭へ。









戌年のチビは楽しそうに庭かけ周り、
相方は部屋で丸くなり、父はゆっくり豆を挽く。



そんな退屈と言う名の贅沢。
雪が止んだら温泉行きたひ。






2021/01/22

揺らぎ・あそび

ずいぶんと更新が止まってました。
読者のみなさま、あけまして(以下略)



この時期はとっても寒いけど、夜空が澄んでて
綺麗なのでちょいちょい焚火(BBQ)やってます。
きんきゅーじたいせんげんとやらが出たので尚更ですね。


焚火に当たり焼酎をチビり。たまに冷蔵庫から
肉やら燻製やらを焼いてつまみにしてパクり、と。
これだけで(大袈裟だけど)まるで人生を味わってるんじゃなーい?ってくらい豊かな時間を過ごせちゃうのですよ。


パチパチと音を立て炎が揺れる。
見てて飽きませんね、何時間でも見れちゃう。


近年、焚火の癒し効果が注目されてますが
これが生体本来のリズムなのでしょう。
f分の1ゆらぎ、そういやずいぶん前に記事にしましたね。


多分に、規則的でも不規則でもないその揺らぎが、原初の感覚を思い出させるのでしょう。

2020/11/23

湯巡りのすゝめ♨

チビを追いかけてたらあっという間に
11月も終わってしまいそう。


お久しぶりな更新ですが、皆様いかが
お過ごしでしょうか。烏兎怱怱、来週から師走ですね。


年内あと2~3回は更新しようと思いますが
どうでしょう。。。チビ次第ですね(笑)




さて、先日黒川温泉郷のちと先にある
温泉へ行ってきました♨



場所は瀬の本高原ホテル。
標高1000M近い阿蘇の高原にある温泉です。




行く途中にある北里バランさんで昼食。
こちらは熊本名物赤牛を使ったランチが頂けます。

私にはちと(脂が)物足りないんですが
相方さんがめちゃ好きなんですよ。


噛めば赤牛ならではの旨みがジュワーってきます。




瀬の本高原ホテルさんは熊本の大地震で
被害を受け、しばらく休館だったんですが
無事営業を再開されたんですよね。


コロナの影響もありますがこんな良い宿(温泉)です。
きっと活気を取り戻すでしょう。




帰りは玖珠経由、お目当てはもちろん
竹やぶの鳥刺し!




一時期販売中止だった肝とズリが復活して超嬉しー\(^o^)/









2020/11/04

湯巡りのすゝめ♨

気が付けば11月、一か月ぶりの更新ですが 
皆さんいかがお過ごしでしょうか。 

しかしまあ、今年はほぼすべての祭りが
中止となってますが、五穀豊穣や無病息災を
願う行事がなくなるのってどうなんでしょうね。。
(もちろん苦渋の決断だったでしょうが)


祭りって日本流「引き寄せの法則」なんです。
未来の喜びを先取りする(予祝)行事であって
古来の日本人は満開の花を見ることで豊作を予め祝ってたわけでしょう。


宣長さんが祭りは奉り(祀り)から来てるって
言ってるように、大きな力を生みだす場なんですよね。
誤解を恐れずに言えば今だからこそ必要なんじゃないかなと思ってますよ。



とまあ、前置きが長くなりましたが(笑)
湯めぐりのすゝめ。


♨♨♨




さて先月もあちこち♨行ってきましたが
お勧めなのが島原にある「南風楼」さん。
天皇陛下も宿泊された由緒ある温泉旅館です。




温泉はオーシャンビューで抜群の眺め。
無料のコーヒーマシーンと雑誌を見ながら
海を眺めると帰りたくなくなります(-_-)zzz




館内も新旧さまざまな本や雑誌があって
宿泊者にはアイスやドリンクが飲み放題。
相方さんはかなりお気に入りでした。



中庭には子供が遊べる遊具がもりだくさん。
ヤギとかウサギもいて、ちょっとしたテーマパークみたいです。





他にも書ききれないくらい
楽しみが詰まった南風楼さん、
ファミリーさんにお勧めですよー♨






2020/10/04

秋深し。。。




気付けば10月、ブログも一か月ぶりの更新ですがみなさまいかがお過ごしでしょうか。我が家はチビがこのあいだ二歳になりまして怪獣から大怪獣になりつつありまス。この時期は良い意味での寂寥感を味わってたんですがそんな感情味わう暇ねェす。



そんなチビを引き連れ先日、呼子へと行ってきました。潮風を感じながら朝市散策です☆



ちょっと先にある呼子台場みなとプラザでお食事。リーズナブルで新鮮な寿司やイカが食べれるだけでなく、海を見ながらバーベキューもできちゃいます。




もうひとつお勧めなのがイカをそのままプレスしたイカ煎餅。
若者風に言えば、映えます。




お腹も満たされたので波戸岬へ。波戸(はと)→ハートってことで恋人の聖地に認定されている九州最西北の岬です。近くには温泉もあるしサザエのつぼ焼きも食べれるのでカップルさんだけでなくファミリーやお一人様もお勧めですぜ(以前はよく一人で行ってた)



帰りはいつものごとく温泉充電。
海沿いにある「海上温泉パレア」は温泉とスパが一緒になったような感じでした♨



この日も目を離すとすぐにトテトテ動き回るチビ。掴まえちゃ逃げ、捕まえちゃ逃げ。



そこで一句。秋深し、隣のチビは何する気なの(字余り)



2020/09/18

湯巡りのすゝめ♨

いよいよ私の一番好きな季節、秋到来。 
食欲を季節のせいにできるのは秋だけです(笑) 



この日は九重へ行ってきました。
九重町内にはいくつもの温泉が存在し、宝泉寺温泉、
壁湯温泉、川底温泉、竜門温泉、湯坪温泉、
筋湯温泉、筌の口温泉、長者原温泉、寒の地獄温泉を総称し「九重九湯」と呼びます。




まずは温泉前の腹ごしらえ。
九酔渓の目の前にある「桂茶屋」でランチです。


「いらっしゃいだポン~」と
キツネやタヌキのメイクをした店員さんが
お出迎えしてくれることで有名なお店です。





こちらは九酔渓の渓谷を見渡しながら食事ができます。
紅葉の時期は息をのむほど綺麗ですよー。




食後お店の横にある「天狗の滝」へ。
最近チビはお参りを覚えたようで
ちゃんとお目目をつぶって手を合わせます(゜-゜)カワエー







お目当ての「山恵の湯」へは車で
約20分。星生ホテルの中にあります。




ここの泉質がまー素晴らしく良くて、硫黄泉、単純泉、酸性緑礬泉、冷鉱泉の四種類からなる源泉かけ流し。ぬるめのお湯もあるのでチビと一緒にゆっくり入れました☆

 



これから紅葉が色付いてきますね。
美しく壮大な景色と温泉の組み合わせは
日常を忘れさせてくれる贅沢の一つです。