2021/04/13

ナンデモナイヨウナコトガ










幸せだと思ふ。

2021/04/09

最高=最適

現在、我が家を改造中。ここ1年で中外と、だいぶいじくりました🏡



快適指数75。


正直、家は箱のようなものだから建売でも規格住宅でも注文住宅でも自分のニーズに合ってれば何でも良いと思ってます。大切なのはどんな箱にするかじゃなくて、その箱の中に何を入れるかじゃないかと思うんですよね。豪華な箱があっても箱の中が冷え切ってたら意味がない。土地調べ、設計書、基礎作り〜内装は手段です。


極論、お金集めもそう。一等地を手に入れたらより良い環境にこそなるでしょうが、その為に大きなローンを組めば時間や心労が生じ、かえって不快になることもあるでしょう。


最高とは最大ではなく最適のこと。昔と今が決定的に違ってるのはこの「最適化」への志向性ですね。受験、就職、結婚、起業…あらゆるものが最大化から最適化へと向かってる気がします。


面と向かって言われると気分が良い言葉ではないんですが、身の丈を知るって大事だなと思います。経験上、やってくるピンチやチャンスもちゃんと身の丈サイズだったりしますからね。




2021/04/06

ロバと老夫婦





トヨタの株主総会で引き合いに出されたことで有名なこのお話、一億総ジャーナリストと言われる時代を象徴してますね。全員との合意形成は理想的ですが、今はどれだけ周りを気にしても批判されてしまいます。



自己中になれとは言いませんが、責任をとる覚悟があるならもっと自分を信じて良いんじゃないかしらん。












2021/04/03

シーシュポスだよ人生は。



今年、相方の家族さん達と伊勢神宮に行く予定を立ててます。あの凛とした空気をチビに味合わってもらいたいな、と。


私はご両親とおかげ横丁で飲み歩きでもしようかと🍶今の時代、いつどうなるか分からないので楽しみを先延ばしにしないよう心がけてます。









早いもので今年の6月で小生45になります。年齢的にちょうど折り返し、山から降りる時期とか言われますが頂上なんて見えやしない、多分に下山すると言うか転がり落ちるてるでしょう(笑)








閑話休題、変化と成長と死は同一線上にあるので歳を重ねれば面倒な諸問題に折り合いが付くだろうと思ってましたが光明はいつか自然に見えるもんじゃありませんね。生生生生暗生始、死死死死冥死終です。釈迦はその空海さんの暗さ(無明)を晴らす輪廻脱出を「発明」したのだろうけど、個人的にプロセスを否定して結果だけ欲しいみたいな不自然さを感じます。宗教批判ではなく個人的な感覚としてね。



反面、出雲大社や伊勢神宮の遷宮は「甦り」の信仰がある。脱却でも復活でもなく再生に近い。種によって新しい生命が芽生るように自然派性のサイクル、「巡り」を信じてます。



これは発明でも概念でもないれっきとした事実でしょう。春夏秋冬、呼と吸、食物の連鎖、みんなそう。現代は(古今東西)事実から離れスピリチュアルな空想の世界へ耽ってますが、裏を返せば頂上に留まりたいのかもしれません。



僕は嫌だなぁ。景色は良さそうだけど飽きてしまいそうで。