2020/09/18

湯巡りのすゝめ♨

いよいよ私の一番好きな季節、秋到来。 
食欲を季節のせいにできるのは秋だけです(笑) 



この日は九重へ行ってきました。
九重町内にはいくつもの温泉が存在し、宝泉寺温泉、
壁湯温泉、川底温泉、竜門温泉、湯坪温泉、
筋湯温泉、筌の口温泉、長者原温泉、寒の地獄温泉を総称し「九重九湯」と呼びます。




まずは温泉前の腹ごしらえ。
九酔渓の目の前にある「桂茶屋」でランチです。


「いらっしゃいだポン~」と
キツネやタヌキのメイクをした店員さんが
お出迎えしてくれることで有名なお店です。





こちらは九酔渓の渓谷を見渡しながら食事ができます。
紅葉の時期は息をのむほど綺麗ですよー。




食後お店の横にある「天狗の滝」へ。
最近チビはお参りを覚えたようで
ちゃんとお目目をつぶって手を合わせます(゜-゜)カワエー







お目当ての「山恵の湯」へは車で
約20分。星生ホテルの中にあります。




ここの泉質がまー素晴らしく良くて、硫黄泉、単純泉、酸性緑礬泉、冷鉱泉の四種類からなる源泉かけ流し。ぬるめのお湯もあるのでチビと一緒にゆっくり入れました☆

 



これから紅葉が色付いてきますね。
美しく壮大な景色と温泉の組み合わせは
日常を忘れさせてくれる贅沢の一つです。




2020/09/12

自由からの逃走



20代に熱心に読んでたエーリヒ・フロム。 
あの宗教チックな硬さから今は離れてますが
著書「自由からの逃走」で指摘してることと
今のコロナ社会で起こってる流れ(圧力)には 
共通項がたくさんありますね。 


大衆は自由を棄て、自ら束縛を求めるもの。 
ある種の純化を選び、孤独を避けるために
所属の場を再認識する機械的な画一性を本能的に持っている、と。 


「マスクはコロナ対策に無意味」という
意見には もう意味がない。そんなことは大半が分かってるんですよ。


所属を証明するにはユニフォームがいる。
つまりそういうことでしょう。

 


当時のフロムばそんな人間になんかぜってーなんねー゙と自戒(反骨)するものだったんですが、この年になるとある意味「戦略本」ですね。 ナチズムとまでは言わないけれど今のあまり害のない全体主義の流れがなにかのきっかけで大きく変わるかもしれませんので。




2020/08/18

夏温泉のすゝめ



夏温泉のすゝめ。今回は熊本の芦北にある
つなぎ温泉」さんに行ってきました。
私が20代から通ってる温泉で10年前に相方さんとも来た場所です。


当時、3人で来るなんて想像もしてませんでしたよ(^ ^;)


温泉好きになってきたチビ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !



こちらはなんとトロッコを使って露店風呂に向かいます。写真のように結構な場所にあるんですよー♨

                    


泉質は(個人的に肌に合うのか)抜群によく長時間の運転の疲れも吹っ飛びます。景色もごらんの通り最高です。





チビも大喜び


頂上の露天は洗い場がないので先に大浴場で体を洗ってから行きましょう。大浴場も目の前に滝があって、なかなかですぞ♨





芦北をちょっと行けば鹿児島の阿久根。白い砂浜と浅瀬の海、日本の海水浴場100選にも選ばれるほど綺麗でシーズンにはウミガメが産卵に訪れます。







コロナの影響で阿久根大島に行く船が欠航してて
今年は行けなかったんですが、いつかチビを連れて行こうと思います☆


「おまけ」


行く途中でお勧めなのは八代にある「焼肉もんじろう」さん。めちゃくちゃ旨いホルモン食べ放題ランチをやってます。



お肉の方は。。。。って感じですが(笑)ホルモンはかなりのレベルなのでホルモン好きな人はぜひ行ってみてはいかがでしょうか(゜-゜)


2020/08/13

夏温泉のすゝめ



今年の盆はコロナの影響で
観光自粛、帰省自粛してる人が
多いみたいですね。その反動で近場の
ショッピングモールなどの商業施設が
とても混雑してるとのこと。



。。。。。(゜-゜)イミナクネ?




と、そんな感じのお盆ですが我が家は
三密を避け、長崎の平戸に行ってきました。




暑い夏に温泉なんて。。。と、抵抗あるかも
しれませんが夏の新緑や日差しに照らされた
海を見ながら入る温泉は一種のリトリートなんですよ♨





まずは腹ごしらえってことで平戸瀬戸市場へ。
お目当ては新鮮な魚介を使った天丼です。
(前の日に刺身食べたので。。。)




相方さんはなぜか平戸牛のハンバーグ。
この時の気分はステーキじゃなかったみたいです(笑)


食べたい時に食べたいものを。




平戸大橋を渡り、千里ヶ浜温泉へ向かう途中にある
「シービューランチ」でチビに初乗馬体験、
最初は泣いてたけど最後は慣れてました☆


なぜかこの時だけ曇り空。
日差しがなく、暑くなかったので
ちょうど良かったです。




ここから絶景露天のある「蘭風」までは
車で数分、海沿いにあるレジャーホテルです。


着いたらすぐ晴れました。



ここの展望露天がまー最高。
泉質は炭酸水素塩泉、トロトロのお湯が
ドバドバ出てきます。




館内のキッズスペースが充実してるので
ファミリーさんには特にお勧めス(゜-゜)










2020/08/09

温泉のすゝめ


長崎は伊王島に行ってきました。 お目当てはi+Land nagasakiにある温泉「島風の湯」です。



長崎市街からも近いこちら、夏だけでなくオールシーズンお勧め。島全体がエンタメリゾートになってます☆




まずは腹ごしらえってことで
館内にあるビュッフェでランチ。
海に隣接しているので良い眺めですね。


こちらはビュッフェとは思えないくらい新鮮な
食材が頂けます。コロナ対策もばっちりなので
安全ですよー。


マグロにとろろとサバ明太を入れたら
気絶するぐらい旨かった。



温泉は島風の他にもう一つ。ここは
岩盤浴や酵素風呂、よもぎ蒸しに
タイ式ハーブテントと回りきれないほど。
次行くときはバーベキューをやろうと思います。



***



夜は久しぶりに稲佐山へ。
日本三大夜景をチビに見せたら
思いのほか喜んでパパ嬉し♪









「おまけ」

長崎で行きたかった「」さんへようやく訪問。味は大砲に近く、僕好みでした。


2020/08/02

タダ乗りするな



以前ずっと車の中で聞いてた
小林秀雄の講演集、小林さんも当時の
無責任さにうんざりしてたと思います。



それくらい世論は移り気で無責任なもの、
無責任な時流にタダ乗りする人が多ければ
多いほど悲劇を生み出すのは古今東西変わりは
しません。逆説的に言えば無常の中にある常でしょう。




「みんな」が言っているから攻撃していい。。。
という集団心理を小林は「僕らの心の中に住む
悪魔ですよ」と言ってます。それが大げさでない
ことはホロコーストを見れば明らかです。



本当に信じられるものであるのなら、
わざわざ徒党を組まず自分の中で信じりゃいい、
それが間違ってたら責任を取るだけです。



2020/07/25

波動



「月の引力が見える町」といわれる太良町には
海中鳥居があります。普段は海の中にある鳥居が
引き潮時にはずっと先まで歩けるんですね。


まるで「おいで」と言ってるみたい。
チビと一緒にお参りです。



太良はカキが旨い


西田幾多郎は海を´何か無限なものが
動いているようだ´と言ってますが多分に
繰り返される波のうねりの中に「それ」を
見出したのでしょう。それは二次元的な
波動ではなく時間軸を合わせた立体的な「螺旋」じゃないかしらん。


私はそれを弥栄モデルと考えました。



***



人も、社会も昨日と今日が同じであるとは
限らない。否、全く同じことが繰り返さた
時など一度もないでしょう。


ただ長い時間軸を俯瞰すれば同じような
事象が起こっている、と、そこがおもしろい。
まるで世界のあらゆるシステムにサイクルが
組み込まれているかのよう、常に流動・
変化していくその様に我々は都度、新鮮な驚きを感じるのです。



これから世界は(優しく)変わっていくでしょう。
寄せては返す波のように。



2020/07/22

温泉のすゝめ




近場の温泉では一番と思ってる
うめひびき」さんに行ってきました♨


この日は男性湯が寝湯のある緑宝。
もう一つの青軸と男女入れ替え制なんですが
緑宝からの景色が抜群で♨
一体感を味わえます。


リラックスというよりも「浄化」されますね(笑)











館内にはチビの遊び場もあるし
スモークルームもあるので湯上り後ものんびりできますよー。







2020/07/20

温泉のすゝめ




先日、名苑と名水で有名な梅園さんへ
行ってきました♨名前からして期待しちゃいますよね。



湯布院駅から車で約10分、
高台にある広大な敷地からは
由布岳を一望できます(゜-゜)




ロビーから一旦外に出て露天風呂へ。
行く途中の新緑と小川の景色に癒されます。



由布岳が見渡せる露天風呂。
泉質は刺激の少ない単純で、
メタケイ酸を含んでいる美人の湯です♨




湯を愛で、名水を頂き、満足な一日でした♨




「追記」

湯布院と言えば湯の坪街道。
久しぶりの訪問でしたが新しいお店が
いくつか出来てましたね。



チビも湯布院はお気に入りです(*^_^*)




2020/07/19

健康のためなら…



4年前に書いた記事を再アップ。

不思議な少年と天使サタン





今はなんというか  「健康になるなら死んでもいい!」みたいな世界に感じますが、日々の生活の彩りや豊かさを忘れないようにしたいですね(゜-゜)


3密を避け。。。



兵庫県は加古川~姫路へ。
駅を出た先に姫路城がお出迎え。





加古川はかつめしが有名。
しかも牛カツ、こりゃ美味い。





ラーメンは醤油ベースが多いみたいですね。
個人的に尾道ラーメンに近い感じ。


 



県外への移動自粛は解除されましたが、うつらない、うつさない事を心掛け、必要最低限の行動をやってます。



HP12


最近仕事が忙しかったのに加え、
大雨とチビの相手(これが一番きつい)で
HP(体力)を一気に減らされまして。


相方の職業はおどりこなので
ホイミ使えない。これじゃスライムも危うい←おい






・・体力回復せねば( ー`дー´)キリッ 





てなわけでこの間、肉を食べに行きました。



長い前置きだこと。。。


行ってきたのは大宰府にある亜李蘭さん。
大分県中津市に本店がある焼肉の名店で
九州ではなかなかお目にかかれない松阪牛が頂けます。





ドライアイスの煙に包まれて松阪さん登場。
良い演出ですねー。



シャトーブリアンも都会の半額くらいで
頂けるのでお勧めですよ。







2020/07/12

日々、徒然





3年前の予言が当たりそうな予感。







最近、ビジネスの世界では「哲学」を
学ぶ人が多いそうな。これも予想通り。







今後、コロナの時代を生き抜くために
必要だろうなぁ。。。と思うことがあるんですが。



。。。この予感はあまり当たってほしくないですね。
ちょっと今やるのはめんどくさい_(:3」∠)_



「追記」


今回の九州豪雨で被害に遭われた方々には
心よりお見舞い申し上げます。 
一日も早い災害復旧をお祈りいたします。



2020/07/05

温泉のすゝめ


日本の温泉って海外の観光客にとても
人気ですよね。ちなみに人が入れることが
できる温泉湧出量は日本(別府)が世界一、
貴重な観光資源となってます。現在、コロナの
影響でインバウンドが回復しませんが、
こんなときこそ自分たちで守っていきたいですね♨


一応、うち日本流ってブログ名ですし
この間、統計見たら海外(アメリカ)率が
日本を超えちゃいましたんで、ちょいちょい♨の魅力をお伝えしようと思ってます。




嬉しいんだか悲しいんだか。。。




さて、今回行ってきたのは長崎にある
雲仙温泉。温泉神社や雲仙地獄、そして
真っ白な硫黄泉が有名です。


 


屋上にパノラマ温泉がある東洋館に行く
予定だったんですが臨時休業だったので青雲荘へ。





温泉街から少し離れたところにあるこちら、
自然に囲まれながら温泉に入りたい人にお勧めですよー♨



ちなみに雲仙に行かれる方はタオルは持参「しない」ことをお勧めします。硫黄の香りが強いので洗濯機に入れたら地獄ですぞ(経験済み)




【いつものおまけ】

雲仙に行ったら必ず食べてほしいのが
千々石観光センターにあるじゃがちゃん!
うちのチビも大好物です(゜-゜)





雲仙牛はシャクっとした触感、
ほどよいサシなのであまりもたれませんよ。



牛花さんがお勧め。